はじめに

教授挨拶

このホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。私たちの分野は朝倉の赴任の1年後、2010年4月に看護教育・管理学分野として新設され、2017年4月には看護管理学分野と名称を変更して、新しいスタートを切りました。

私は、看護学の教育研究の道に入って以来、主に以下の3点に関心を持ってまいりました。

かつて看護職は、半専門職の代表職種と言われた不名誉な歴史がありますが、近年はそれを挽回したかのような雰囲気があります。しかしながら、実のところ看護師は専門職化を果たしたのでしょうか。おそらく、看護職の専門職化は進展しているものの、部分的に満たされ、部分的に欠けているのが実情でしょう。

本分野では、看護職の専門職性・専門職化にかかわる諸問題を学際的に探究し、看護職の専門職性や社会的地位の向上に貢献することをミッションとしています。同じ志をもつ若い方々との自由闊達な議論を通して、我々のミッションを達成すべく、地道に研究活動を続けていきたいと思います。

教授   朝倉 京子

こちらもお読みください(朝倉教授が紹介されています)。